イビサクリーム 副作用

イビサクリームは副作用の危険性ってあるの?

イビサクリームの副作用

イビサクリームは、デリケートゾーンに使う黒ずみのケアクリームなのですが、使う場所が場所だけに副作用が出ないかどうかが心配ですよね。もしイビサクリームを使って副作用が出てしまうようでは元も子もないですからね。

 

そこで、イビサクリームは副作用の心配はないのかどうか、安心して使えるのかどうかを検証してみました。

 

副作用の心配は?

イビサクリームは使っても副作用の心配は無いのでしょうか。美白クリームというと効果は高いけれど副作用の恐れもあるハイドロキノンを使っている製品が多くあるので心配になりますよね。

 

ハイドロキノンは美容皮膚科などでシミや色素沈着に処方される成分で、その効果はシミの漂白剤と言われるほど効果が高いものなのです。反面効果が強すぎて正常なメラサイトまで破壊してしまい肌細胞にダメージを与えてしまうケースもよく聞かれるのです。

 

また、過去に問題となったハイドロキノンを塗った部分だけが異常に白くなってしまう白斑と言った副作用も非常に心配です。

 

そこでイビサクリームには、ハイドロキノンが含まれているのかどうかを確認してみたところ、全く含まれていない事がわかりました。イビサクリームには美白成分としてトラネキサム酸というものが配合されているのです。

 

この成分のいいところはメラニン色素の生成を抑える効果があり、シミや色素沈着の改善や予防をしてくるのです。その上で肌の炎症なども抑えてくれるという優れものなのです。しかし、副作用などの報告は無くとっても安全性の高い成分なのです。

無添加で肌に優しい?

イビサクリームの美白効果においては副作用を起こしそうな成分は入っていない事がわかりましたが、添加物などはどうでしょうか。添加物で副作用を起こす可能性のある成分は、合成香料や着色料、鉱物油、アルコール、パラベンなどが有名です。

 

イビサクリームの成分表で確認する限り、それらの添加物は一切配合されていなく無添加のクリームなのです。実は、イビサクリームは赤ちゃんでも使えるクリームを目指して開発されているので肌に優しい成分しか使っていないのです。

 

そして、その製造においてはISO9001認証の品質管理第一の国内工場で製造され、一つ一つの製品がチェックされ、徹底した管理、検査の元作られています。これだけ安全に気をつけているので副作用などの心配もなく安心して使い続ける事ができるのですね。

お得に継続するならここ!

イビサクリームは副作用の心配もなく使えそうなのであとはお得に購入するにはどうしたらいいのか、という事が知りたいですよね。実はお得に購入するなら公式サイトです。

 

イビサクリームの公式サイトでは毎月1本集中ケアコースが展開されています。このコースで購入すれば通常価格一本7,000円のところ29%オフの4,970円で購入できてしまうのです。さらにクレジットカード決済なら36%オフの4,470円で購入できてしまうのです。

 

そして、更なる特典としては全国どこでも送料無料、コンビニ払いの場合には手数料無料、3回目以降はずっと35%オフ、安心の28日間全額返金保証、3回目以降なら周期変更、休止も可能、美白ケアの5つのコツ小冊子プレゼントととっても盛りだくさんです。

 

イビサクリームは、使い続ける事で効果を実感できるのでこの集中ケアコースで継続して使い続ける事が成功へのポイントですよ。

 

>>イビサクリームの最安値はコチラ